2017年11月26日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 00:00

この週末は今年の紅葉のラストチャンスかもしれません。お越しくださるお客さまも、京都市内の社寺仏閣はもとより、瑠璃光院さん、圓光寺さん、詩仙堂さん、そして修学院離宮さん、と洛北の名刹を回られたお客さま、また貴船・鞍馬へ足を伸ばされた方も。みなさんそれぞれの秋のいろ、秋の景色を堪能されたことと思います。そんなお土産話やきれいなお写真などを拝見させて頂けることも、ショップの楽しみのひとつです。ぜひそんなおしゃべりにもいらしてください!

そして、もうひとつのよろこび。がまぐちたちが里帰りしてくれることです。

IMG_4650

2016年製作のボディバッグ。13か月めで、毎日お使い下さっておられるとのこと。おおよそ400回使用したことになります。同じお洋服を400日着続けたら、、と考えると、パラフィンキャンバスもずいぶん頑張ってくれています。鋲打ちやストラップ、口金の調整などのメンテナンスをさせて頂きました。

IMG_4670

こちらも2016年製作の45キーケース。ICカードをお入れ頂いてパスケースとしてもお使い下さっているとのこと。ちょうど昨年の同じ日に嫁いだこの子もオーナーさまの日々に寄り添ってくれています。コーティングを施したレザーは汚れなどがまったくなく、経年変化によるお色目の変化がほどよい味わいになってくれています。もとはネイビーのレザーですが、オーナーさまがずっとお使いくださっているマルベリーの45レクタングルチェックに近いお色目になってきて、よりオーナーさまの個性が表れたアイテムになってくれているようです。

IMG_4671

そしてこの子は2013年製作のティルダの小鳥柄。4年半ほどお使い頂いているアイテムです。口金がゆるくなってきたとのことで、玉(ぱちんと閉める部分)の調整をさせて頂きました。生地は経年変化はあるものの破れや擦切れなどもありません。入荷した生地も少なく製作数も限られているレアアイテムです。これからも可愛がって頂けますよう。

他にも写真を撮れなかった子たちがいくつか里帰りしてくれています。提げてきて下さったり、お鞄のなかにいてくれたり。自身が作るアイテムがオーナーさまの日々に寄り添っていけていることが嬉しいです。これからもがまぐちともどもよろしくお願いいたします!

明日26日はイベント開催のためショップ内でライブが開催されます。そのため、販売等ができにくい時間がございますが、どうぞご了承くださいませ(主催から段取りについての説明がないため段取りが分からず、曖昧なご案内となってしまいたいへん申し訳ございません。)。プセットはお客さまのためにできるだけのご対応をさせて頂きます。みなさまとお会いできますことを楽しみにお待ち申し上げております。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ