2018年2月27日

営業日のご案内

Filed under: ごあんない — poussette @ 22:42

いつもプセットを気にかけてくださいましてありがとうございます。

2018年3月の営業日のご案内でございます。

3月9日(金)〜13日(火)は高知県須崎市の雑貨店「川村雑貨店」さまにて開催の個展に在廊のためおやすみいたします。なお、在廊日は3月9日(金)〜11日(日)でございます。

上記以外は通常どおり営業予定でございます。なお、営業時間を平日13時〜18時、土日・祝日12時〜18時とさせて頂きます。ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承くださいませ。

ショップにて、川村雑貨店さまにてみなさまとお会いできますこと、楽しみにお待ち申し上げております。今後ともプセットをどうぞよろしくお願いいたします。

2018年2月26日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 23:49

614B6483-6EA8-478E-8450-00A181087159

展示会の準備がかなりタイトになってきていますが、食事をせずに生きることもできません。特売だったヨーグルトが目に入ってきたので、鶏肉を煮込んであげることにしました。トルコやアゼルバイジャンあたりでは一般的な料理なのですが国内ではあまり作られる方が多くないかもしれません。ミルク煮のように見えますがミルクのにおいはなくミルクにはない酸味があります。しっかりとハーブを効かせてバランスを取ってあげると鶏肉もくさみが取れやわらかく仕上がってくれます。

僕には趣味のような特技のようなものがいくつかあるのですが、どれも周囲から誘われたものがほとんど。もともと自分のわがままのためにお金や時間を使うことが得意ではないので、誰かが誘ってくれた、というのは自分を納得させる理由になってくれます。そしてそのひとが僕と趣味の時間を過ごすことで楽しんでもらえるだけのパフォーマンスを得ることが、誰かの役に立てるという自身の存在意義を確かめさせてくれるものでもあります。

そんな中でも料理だけは自分がすすんでしていること。理由は生命維持という根源的な部分に根ざしていることと、工夫のしがいがあること、そして一緒に頂いてくださる方ができたときに喜んでもらえるかもしれないこと。楽しむべきは日々であって、日常のひとつひとつが豊かなものであることが人生を豊かにするのだと思っています。忙しくたって食べなければ、眠らなければ生きていけない。それなら、おいしいほうがいい、誰かとその時間を共有できるあたたかなものであるほうがいい。忙しいからとひとりになる理由なんてない。食事だけの時間でも、共有できるものがあればきっとひとはつながっていけるのだと。いつかそばにいてくれる誰かができたときにはそんな関係を築くことができたらいいなと思います。

45:キーケース:レザー

Filed under: がまぐち:45:キーケース — poussette @ 23:06

3FF312E2-EBBF-40E3-91F0-2147960BE507

コーティングを施したライトブルーのレザーです。クルマのスマートキーやカード類もお入れ頂けるフルサイズのキーケースです。

89633ADF-0A8F-469B-9FF0-126E958C93B0

内生地はクリームイエローのサテン。ホルダーは4か所です。

品 番:00592018

サイズ:45
口金色:アンティークゴールド
表 地:本牛革・日本製
裏 地:ポリエステル100%・日本製
高 さ:90mm(玉の部分11mm含む)
 幅 :135mm
厚 さ:30mm
価 格:9,500円(税抜価格)

2018年2月25日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 23:52

5F9DF329-32C6-41D6-A58F-1DBF06D184AD

クローズ後しばらく動けずにいましたが、なんとか持ち直して晩ご飯を頂きました。固形物は少ししんどかったので三度豆のミネストローネ。オリーブオイルで大蒜をソテーして、適当な野菜とベーコンを適当な大きさにカットしていきます。火が通ってきたらトマトとブイヨンを入れてことこと。塩、胡椒とパルミジャーノをふって出来上がり。頂く前にひと回しのオリーブオイルを足してあげます。バゲットを浸して頂くのも◎。

高知県須崎市の川村雑貨店さまでの展示会が近づいてきて準備もラストスパートです。少し元気を取り戻してきたので業務日誌を更新させて頂いています。これからタグやキャプションなどの準備です。いらしてくださるみなさまに楽しんで頂けますよう頑張ります。

会期中の3月9日(金)〜11日(日)はプセット主宰の小川が川村雑貨店さまの会場に在廊いたします。アイテムも追加でお持ちできるように製作も進めていきますので、楽しみにお待ち下さいませ。

33:レクタングルチェック

Filed under: おあつらえ — poussette @ 23:32

423E2905-2474-4BE2-A55D-85A52B839138

かわいいお客さまのかわいいポシェット。紺色のワンピースにフォレストグリーンのレクタングルチェックがとても似合ってくれました。

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 23:30

知恩寺さんの手づくり市で見かけてくださってから、もう10年のお付き合いになるお客さまご夫妻にお誘い頂いて晩ご飯をご一緒させて頂きました。寄せて頂いたのはご夫妻が懇意にされている祇園の京料理店、清水さん。大将と呼ばれているご主人も気さくで、お料理もとてもおいしく、3時間の食事があっという間でした。

57EEC32B-3E57-477F-BDBF-346929CBCCBD

かぶら蒸し。ほっこりするお出汁のかおり。あんかけ。白身魚とかぶらを使った京料理の冬の定番メニューですが、お店さん、板前さんの個性が出るひと品です。

5762C300-22C5-47B7-896C-76EF23AE07B4

もろこ。琵琶湖に生息する淡水魚で近年は漁獲量がごく少なく希少な食材です。淡水魚特有の癖はまったくなく、やさしいやわらかい食感と風味です。

28351617-CE6D-4BA2-9532-C69D9036B7E1

そして、鯖寿司。京都を代表する料理のひとつです。脂の乗った身の厚い鯖は食べごたえも抜群でした。

その他にも冬の味覚、河豚(ふぐ)もてっさから唐揚げ、焼き白子までさまざまに楽しませて頂けたり、へしこ(おもに鯖や鰯などの魚のぬか漬け)からお肉、デザートに至るまでほんとうに手を尽くしてご用意くださいました。

お誘い頂いたお客さま、そして大将にこころよりお礼申し上げます。

2018年2月24日

35:カードケース:フェイクレザー

Filed under: おあつらえ — poussette @ 23:57

F822BBD3-0415-4AE8-B3C7-A2146DCCB639

赤の型押しのフェイクレザーの35カードケース・パスケース。お色目はもちろん、型押しの存在感と口金のアンティークゴールドが大人らしさを感じさせてくれます。

3D7B7872-CA95-4FFE-BEAD-7C72C1E5843C

内生地はネイビーのダマスク。ヌメ革のホルダーも味わいが増していくことが楽しみです、とお選びくださいました。ながく可愛がって頂けますよう。。

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 00:51

昨日アップしたパスタの記事をご覧下さった方とおしゃべりをしていて、パスタが食べたくなりました!って話してくださって、そんなお話を伺っていたら僕もパスタを食べたくなって、つられてしまった方につられてしまい今日もパスタです笑。このままエンドレスパスタライフになるのでしょうか、、笑。

A9715328-F3BC-43A6-9883-CD045DDCF907

今日は浅蜊。スーパーで昨日ちら見していたひとがラストワン残ってくれていました(しかも20%引き!)。口内炎をものともせずロッソにしようかと思っていたのですが、トマトクリームにすることに。ナポリタンのように見えるかもしれませんが、トマトソースにクリームを合わせたソースです。葉ものは春菊。独特のかおりがハーブの代わりになってくれるくらいトマトソースと相性がよく、オレガノがいらないくらいです(とはいえほんのり入れています。)。

8E85B12D-9B87-494C-A795-C28DD6D00640

残りはクラムチャウダーにしようと思って作りかけていたのですが、フライパンを見つめていたら、潮干狩りの帰り、バケツを手に川沿いを帰る子どもたちが思い描かれて、その子たちの取ってきたものでお母さんが作ってくれるごはん、そんなことを考えていたらパスタを作っていました。葉ものは菜の花。というわけでまさかのおかわり笑。

昨日の業務日誌の「久しぶり」というのは実に1年2か月ぶり。それまで自分のことは後回しにしてきました。ですが心身ともにあまりいい状態に持っていくことができなくなってきて、少し好きなことをしようと思ったら自然と料理をしていました。もともと料理は作るのも頂くのも好きなのですが、それ以上に体が食べることをきちんとしなさいと訴えていたのかもしれません。日々さまざまな方と向き合うなか、すれ違っていたり、思いもよらない言葉を頂いたり、伝えてもらえなかったり、伝えきれなかったり、そんなことも重なって荒れて乾いてしまったところに水を注ぐように、日々を潤おわせていきたいと思います。

2018年2月23日

生地お張り替え:ボディバッグ

Filed under: お直し — poussette @ 21:45

ボディバッグの表生地お張り替えです。

ABB443D7-6EDD-4A2C-8929-B9EA42463023

口金を鞄から外していきます。裏生地はお直しに使用するので、ていねいに作業します。

96E80CCB-199F-4A16-8743-EB3A58ACA62F

口金が外れたところ。口金に入っていたところは仕立てたときのまま。お鞄はパラフィンキャンバスらしいロウの浮きと日焼けで色が変化しているのが分かります。この状態もとても素敵ですが、角に破れが出てきているので張り替えさせて頂くことになりました。

IMG_6309

パーツを付けたりミシンをかけたりしてお直しができました。手前がお直し後、奥がお直し前です。レザーロックで隠れていたところとの色の違いにも経年変化が見られます。パラフィンキャンバスは比較的丈夫な素材ではありますが、ボディバッグにお選び頂ける#8キャンバスと比べるとお直しが必要な生地でもあります。独特の経年変化とアンニュイなお色目はお直ししても使いたくなるような素材感ですね。楽しんでお使い頂けるよう僕もていねいにお直しさせて頂きます。

55:おうむ柄のフレンチリネン

Filed under: がまぐち:55 — poussette @ 09:56

4297FAA1-8D00-468A-A147-2B272ED31E4E

水彩画のようなタッチのフランスのプリンテッドリネンです。やわらかさと鮮やかさが同居したフェミニンな雰囲気があります。

品 番:00462018

サイズ:55
口金色:アンティークゴールド
表 地:リネン100%・フランス製
裏 地:コットン100%・日本製

高さ:125mm(玉の部分15mm含む)
幅 :185mm
まち:60mm

価格:7,500円(税抜価格)

次ページへ »