2017年10月31日

80:パールホワイトのフェイクレザー

Filed under: がまぐち:80 — poussette @ 20:01

IMG_4052

パールホワイトのフェイクレザーの80。ストラップは着け外しが可能で長さやストラップの種類を変えてお使い頂けるほか、クラッチバッグとしてもお使い頂けます。また口金にもストラップを着けることができるので使い方のバリエーションが豊富です。長財布も入る80は容量もあってパーティバッグとしてだけでなく日常使いにも。使えるシーンが増えそうですね!

IMG_4051

フェイクレザーはお手入れも簡単で、汚れなども気にせずお使い頂けます。

IMG_4053

内生地はブロンズのサテンです。ポケットは11cm幅で2か所です。

品 番:04872017

サイズ:8.0寸
口金色:アンティークゴールド
表 地:フェイクレザー・日本製
裏 地:ポリエステル 100%・日本製

高 さ:160mm(玉の部分20mm含む)
 幅 :290mm
ま ち:55mm

価 格:20,000円(税抜価格):本体のみ価格

45:キーケース

Filed under: おあつらえ — poussette @ 19:52

IMG_4049

ウィリアムモリスのビニールコーティング。機能性と上品さが共存するファブリックです。

IMG_4050

裏生地はつぶつぶのUSAプリンテッドコットンです。レザーはネイビーで表生地との相性もよいですね。

2017年10月30日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 17:55

IMG_4034

17時過ぎのショップ。ずいぶんと日が暮れるのが早くなってきました。肌寒さを感じる空気です。外を眺めているつもりが、いつの間にか写り込んだショップを見つめていました。こんな季節になると、原田郁子さんの流れ星という曲をふと思い出します。

昨日まで開催の一乗寺秋まつり、あいにくのお天気でございましたが、ご近所から、ご遠方から一乗寺へ足をお運び下さいましてありがとうございました!ご用意させて頂きましたサンプル・B品もお鞄サイズの80はほぼ完売、その他アイテムも多く手にして頂ける機会がありました。ご縁頂きましたお客さまにこころよりお礼申し上げます。一昨日はパーティも定員+αで賑やかな夜を過ごすことができました。洛北の小さなアトリエ・ショップを気にかけてくださいましてほんとうにありがとうございます!これからもがまぐちともども、どうぞよろしくお願いいたします。

プセットは明日31日も通常どおり13時よりオープンいたします。数は少なくなっておりますが、ショップでは一乗寺秋まつりのために用意させて頂きましたサンプル・B品を11月5日(日)まで販売いたします。お天気のためにお越し頂くことが難しかった方にもぜひご覧頂けましたら嬉しいです!

2017年10月29日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 10:08

IMG_4022

一乗寺秋まつり3日め!一乗寺は今のところ風雨はおだやかです。あいにくのお天気ではございますが、プセットは本日ものきさき市の作家さんとともにオープンしております!

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 00:31

IMG_4016

さきほど無事に周年パーティを終えました。いらしてくださいましたみなさま、ほんとうにありがとうございました!囲んでくださるみなさまに背中を押して頂き、ここまで歩んでくることができました。17年めのプセットもみなさまのお傍にあれますよう進んで参ります。

雨天のなかプセットへ足をお運びくださいましたお客さまにこころよりお礼申し上げます。

明日は一乗寺秋まつり最終日!スタンプラリーやワークショップのほか、のきさき市も引き続き開催いたします。あいにくのお天気でございますので、ご無理ない範囲でお越しくださいませ。警報または避難勧告等の発令しだいでオープン時間が変更になる場合がございます。その際はこちらのウェブまたはフェイスブックページにてご案内いたします。現在のところご案内どおり10時〜19時でオープン予定でございます。みなさまとご縁ございますこと、お待ち申し上げております。

2017年10月28日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 15:59

IMG_4009

一乗寺秋まつり2日めです!あいにくの雨でのきさき市はショップ内で開催しております。がまぐちのサンプル・B品も明日まで並んでおります。たくさんの雑貨たち、おやつたちとみなさまのお越しをお待ちしております!

2017年10月27日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 22:59

IMG_3997

一乗寺秋まつり初日、たくさんのお客さまにお越し頂けました。ご遠方から、そしてお近くから、お越し頂けましたお客さまにこころよりお礼申し上げます。

写真は2013年頃に製作させて頂いたムーンツイードの80。数点のみ製作のレアキャラで、大阪と広島へ嫁いだ子たちが一乗寺でまさかの再会です。一乗寺秋まつりがつないでくれたご縁でした。

IMG_3995

誕生月のお祝いに、とお花を頂いてしまいました!

IMG_3996

そしておやつの差し入れも。。

支えてくださったみなさまにお礼をさせて頂かなければならないのはこちらのほうですのに、ほんとうにありがとうございます!

お気持ちに沿える作り手であれるようこれからも頑張ります!

プセットは一乗寺秋まつり開催期間の28日(土)29日(日)の2日間は午前10時〜19時で営業いたします。通常よりも1時間早くオープンいたしまして、スタンプラリーの受付やワークショップ、そしてのきさき市、明日28日はパーティとコンテンツ盛りだくさんでみなさまのお越しをお待ち申し上げております!

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 00:10

IMG_3975

明日から一乗寺秋まつり!プセットではストックしていたサンプルとB品を販売いたします。上の写真は80のサンプルたち。

IMG_3976

小物たちの一部。サンプル・B品含め数十点ご用意させて頂きました。再製作ができないものもございます。この機会に手にして頂けましたら嬉しいです!

一乗寺秋まつり期間の営業時間は

27日(金):13時〜19時
28日(土):10時〜19時:19時よりパーティ
29日(日):10時〜19時

でございます。企画しておりますのきさき市ですが、雨天の場合はショップ内で開催いたします。作家一同みなさまのお越しをお待ちしております!

明日からのお祭り期間中、みなさまとお会いできますのを楽しみにお待ちしております!

2017年10月26日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 23:53

IMG_3967

尾道からの帰路の休憩地点のひとつめは奈義町現代美術館。中国山地の中央に位置するここへ足を運べることだけでも嬉しいことでした。美術館の設計は京都コンサートホールなどを手がけている磯崎新さん。収蔵作品は3点、この美術館のために作家がそれぞれに制作したもので、建築と作品が一体となっています。

IMG_3968

宮脇愛子さんの作品。

IMG_3971

展示室内より。

IMG_3969

荒川修作さん、マドリン・ギンズさん共作の作品展示室。養老天命反転地同様、体感できる作品で自身の感覚に対する疑問を抱かせるようなアプローチはものづくりを仕事とする自身にも大切な視点です。

美術に触れる意味はそれぞれなのだと思いますが、自身にとってのそれは、アーティストが何か(それは疑問や気づきや思想などさまざまですが)に対して見つめ続け本人なりの表現方法によって本人なりのこたえを形にするまでのプロセスや結果(作品)を目の当たりにすること。ひとがこころとからだを使ってできることを改めて顧みることのできる大切な機会です。

IMG_3972

2か所めの休憩は智頭宿。畿内と呼ばれていた頃の関西と山陰を結ぶ街道の宿場町として栄えたところです。今でも京都からは直通の特急があり、ディーゼルエンジンの轟音が構内で聞こえると電化されていない区間までのはるかな旅程を思わせます。20年以上もそんな音を聞きながら見たことのない山奥の宿場町を思っていたのですが、ようやく足を運ぶことができました。

IMG_3974

岡山は晴れていましたが、鳥取に入ると曇天になりました。小雨混じる中でしたが、宿場町を歩かせて頂きました。街道の横を流れる千代川(せんだいがわ)。桜の並木の色づく頃を思ってみます。

鳥取までの200km、高速道路が通行止めになっていたり、一般道もところどころ台風の影響で土砂崩れがあったりしましたが、おおよそ定刻どおりの移動ができ、ストレスなく移動できました。中間地点の鳥取からはノンストップで京都まで。無事にがまぐちたちを連れて帰京できました。

明日27日(金)にはストックしていたサンプルやB品が並びます。数十点ご用意できましたので、いつもより盛りだくさんな在庫となっております。楽しみにお越しくださいませ。

2017年10月25日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 00:32

本日はショップをおやすみさせて頂きまして、尾道へ向かっておりました。今回は山陰経由での移動で距離は伸びてしまうのですが渋滞がないため所要時間は山陽ルートとあまり変わらない、ストレスのないルート取りでした。中間地点は鳥取。ならば、、

IMG_3836

やはり立ち寄るべきはこちらですね。広めの砂場です(右上の人の大きさと比較してみてください)。

IMG_3830

風が生み出す模様、風紋。

IMG_3831

風が抜けていく方向にこうした跡、というか痕といったほうがよいほど台風直後の風紋には痛々しいほどの強さと荒さがあります。

IMG_3832

枯れ木のようにも見える風紋。潮風が砂を固め、また少しずつ抉っていくことでできていくようです。

IMG_3828

潮がかからなかった場所なのでしょうか、いわゆる砂丘のイメージの枯山水のような風紋も見ることができました。

IMG_3834

水たまりができていてオアシスのような雰囲気です。

IMG_3833

たくさん降った雨の影響でしょうか、砂を通って濾過された水が流れて先ほどの水たまりになっていきます。

IMG_3829

10年ほど前、はじめてここを訪れたときに見たこの写真撮影用の台。この台が校庭の朝礼台として登場し、ろまんちっくラジオ体操なるものをしていたというある日の夢の記憶が強く残っています。夢の内容はショップにてお尋ねください笑。

IMG_3835

昼食には東鳥取のB級グルメ、ホルそばことホルモン焼きそばを頂きました。ホルモンと大蒜の芽が入った太麺の焼きそばで、辛味噌系のお味でした。

休憩時間の話題ばかりになってしまいましたが、無事に尾道に到着しまして、サンプルたちを京都に連れて帰ることができそうです。思いのほか数がありました。今となってはなかなかお目にかけることが難しい生地、アイテムもございます(どんなアイテムたちかはまだ内緒です。)。今週末27日(金)ののきさき市で販売いたしますので、ぜひお越しくださいませ。

なお、一乗寺秋まつりは27日10時からスタートですがプセットは通常どおり13時よりオープンいたします。みなさまとお会いできますことを楽しみにお待ちしております!

次ページへ »