2018年5月22日

お直し:口金交換

Filed under: 日々のこと — poussette @ 16:02

CD8C89CD-7306-49A3-96A3-34CA49DCFF6E

口金が割れてしまった45のお直しです。一度生地のお張り替えをさせて頂いたこの子、今回は口金の交換です。オリジナルのパーツはなくなってしまいますが、お張り替え前から生地の柄の取り方も同じ、使い勝手も変わりません。お値段も新しくお求め頂くよりリーズナブルでもあります。こうしてお直しさせて頂きながらお使い頂けることは、プセットが願うかたち。これからも可愛がって頂けますよう。

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 15:58

58079A39-D15A-40C4-B71D-CFAECD68BD73

先週末、いらして下さったお客さまから嬉しいお写真を頂戴しました。デジタルデータ全盛の昨今、こうした一葉の写真を頂けることが嬉しいです。なかよし感あふれる姉弟の後ろ姿。昨年オーダー頂いたターコイズのボディバッグは男の子が気にいて使ってくれてはるそうで、改めてお母さまのボディバッグをオーダー下さいました。これkらもご家族の楽しい記憶の一助になれますよう。

ボディバッグ

Filed under: おあつらえ — poussette @ 15:55

2CD8C190-EE32-431D-AC88-10D23141D323

黒のキャンバスに新色のブルーのレザーロックの組み合せです。

AA83B7F7-8DD7-4509-8CAF-336B591B0FB1

背面ポケット仕様でパスケースなどをお入れ頂くことができます。外側からはポケットが見えないので、出し入れしやすく安全性にも配慮したパターンとなっています。

2018年5月20日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 12:02

CE8A2EA0-374D-4C70-9659-CB8BC97FD7D6

路面側に高さ4mあまり、ガラス張りになっているプセットは通りがかりの方に覗いて頂くこともあります。

ミシンを踏んでいるとなんとなく視線を感じたので目線を向けてみると、そこにいたのはわんちゃんでした。佐幸太(さゆた)っていうんです、とオーナーさまがお名前を教えてくださいました。人の左側(イヌは人の左側にくるよう躾けます)で幸せに過ごせるように、との願いを込めてつけられたそうです。文字に想いを込められる文化圏ならではの素敵なお名前です。

63892B07-437F-4556-AFA0-41A5678E5230

完売しておりましたkokoyukuさんのブローチ、story、先日入荷致しました。その名前の由来はお持ち下さった手書きのPOPに記されています。今回もかわいいものばかり。もちろん手刺繍が施された1点ものです。お値段も手頃です。

2018年5月18日

ロングパース

Filed under: おあつらえ — poussette @ 21:08

29624D53-CFA2-4F64-AA09-B881D4D5C6B0

ロイヤルブルーのダマスクのロングパース。レザーでのオーダー、お仕立てが多いロングパースですが、生地でのお仕立ても可能です。レザーよりも軽く仕上がり、やさしい肌触りが感じられます。また、お張り替えがしやすいメリットもあります。

5F53F6C8-D90A-4AD1-91ED-CC422BF135E9

おあつらえのこの子は中は明るく、でも汚れが気になる部分は深い色目で、とのご要望で小銭入れ部分のみブラウンの仕様です。オーダーではこうしたご要望にもお応えさせて頂いております(現在オーダーアイテムの納期は2019年1月以降とご案内させて頂いております。)。

ロングパース

Filed under: がまぐち:ロングパース — poussette @ 21:01

D9BA6336-AF08-4082-A290-815399D2F8EB

コーティングを施したイエローのレザーのロングパース。ビビットなカラーレザーにアンティークゴールドのフレームがかわいらしさと大人らしさをほどよく感じさせてくれます。

52E4EA30-739A-4944-8EC6-E9254F0E0DBD

内生地はブラウン。表革のイエローとのコントラストがきれいです。汚れが目立ちにくいのもポイントですね。

品 番:01822018

サイズ:ロングパース
口金色:アンティークゴールド
表 地:本牛革・日本製
裏 地:ポリエステル100%・日本製

高さ:120mm(玉の部分20mm含む)
幅 :210mm
まち:30mm

価格:22,000円(税抜価格)

2018年5月13日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 22:42

B03CDCB2-5949-4EE8-A135-495BB869EE37

今日は夕方から水引細工ワークショップでした。

23BF87D5-0E8D-48BD-900A-78990FC3A4F6

好きな色を選んで組み方を覚えて。

89CEBD4D-EAD5-4FAF-A8CD-FD2C99ABA77F

楽しく作って下さって、気づけば2時間の予定が3時間になってしまいました。

07E9A50F-D782-4636-91FF-8BDEBB41BC45

出来上がったアイテムたち。選ぶ色、作る形や大きさなど、それぞれの個性があらわれてくるのも興味深いところです。

3AE8FD5D-8B9C-4D6E-A4B2-76BB6C87C7B0

慣れないことで疲れも出るかと思いますが、笑顔で終えて頂けてよかった。またみんなで作りましょう。

2018年5月12日

33

Filed under: おあつらえ — poussette @ 23:55

4CC8C75E-61B7-4F18-B79E-6517132B5E6B

ランダムな長方形のプリンテッドスケア。スケアとは生地の織り方のひとつで、平織りと呼ばれる縦糸と横糸が1:1で直角に交差していく織り方の一種です。やや細くゆるい織目で夏向けの軽い素材感が特徴です。服の仕立ての場合はその薄さや軽さを活かしてトップスなどを仕立てるのですが、袋物の場合は薄すぎるとダメージが出やすくなってしまいますので加工して強度を上げてあげます。それでも生地ものは傷みが出てしまうこともありますが、プセットではお張り替えの対応をさせて頂いていて、生地も通常は数年以上保管していますのでストックがあるうちは同じ生地でのお直しが可能です。

8B782B3F-0DC5-467A-869B-1D06615AEB0A

内生地が赤のピンドットのこの子は仕立て終えた本日中にお客さまのもとへ嫁いでいきました。次回製作分の既製アイテムはネイビーのピンドットになります。内生地の変更はセミオーダーメイドにてお承りさせて頂けます。写真の33にはチェーンなし仕様の口金もご用意がございます。

2018年5月6日

80

Filed under: おあつらえ — poussette @ 20:25

1976DF01-75B4-4F89-8269-CAFF155E9D41

雫柄キャンバスの80ギャザー。厚手のキャンバスですがフェミニンなギャザーもかわいく仕上がります。

0146420D-09CF-44DA-B631-9CBD3F9C28FA

9C0B01EC-5818-4BBA-8028-2C3CD29EDD42

内生地には赤のピンドットをお合わせくださいました。

2018年5月5日

業務日誌

Filed under: 日々のこと — poussette @ 23:58

70991C9A-102D-4F73-84F9-701DE6B6E3DC

広島からオーナーさまと里帰りしてくれた80。昨年生地のお張り替えをさせて頂いたこの子はオーナーさまのもとへ嫁いで5〜6年になるでしょうか。これからも散歩のお伴をさせて頂けたら嬉しいです。

プセットは明日も12時〜19時でオープンいたします。みなさまのお越しをお待ちしております。

なお、GW以降の営業日につきましては以下のリンクより弊ジャーナル内の営業日のご案内をご覧下さいませ。

http://poussette.net/wordpress/wp-trackback.php?p=3985

次ページへ »